教師インタビュー

教師インタビュー

被災地の教会から

災害が起きると被災地に入り、復興支援活動に取り組んできた江田さん。そんな中、自身が災害に遭い、被災者となってしまった。その時、取った江田さんの行動とは…。
教師インタビュー

何を見ても聞いてもイライラする

息子は小学生の頃、思いどおりにならないことがあると、物に当たったり、キレやすい状態だった。思い悩んだ早羽さんは…。
教師インタビュー

緩和ケアの現場から

治療することが難しい病気の患者さんに寄り添い、体と心のケアをする「緩和ケア」。その「緩和ケア」の現場で活躍する、長崎県・諫早教会の原信太郎さんに話を聞いた。
教師インタビュー

原因不明

専門学校に通っていた頃、原因不明の熱に悩まされ、家にひきこもるようになった石井さん。ある日、父親から意外な提案が…。
教師インタビュー

何もせんでいい

建築士として順風満帆に暮らしていた濱出さん。バブルが崩壊し、仕事が減っていくにつれ、うつ病を発症。そんな濱出さんを救ってくれたのは…。
教師インタビュー

言葉を口にできる喜び

幼い頃から吃音(きつおん)症に苦しんだ大宅さん。小学6年生の時、担任の先生とクラスメイトのおかげで克服できたのだが、その影では…。
タイトルとURLをコピーしました